2016年01月29日

園のお山で雪遊び!

お日様 全景.jpg
 雪が少ないはずの根室にも10日ほど前に大雪が降り、12月中旬に屋根をはずした「お日様ハウス」は、雪遊びの広場に変身! そり滑りやスキーが出来るお山と雪で様々な遊びが楽しめるスペースが出来上がり、子ども達の笑顔と歓声で溢れています。



そり2人.jpg
「お日様ハウス」は、屋根は外してあるものの、横幕はそのまま残っており、冬の根室特有の冷たい風をさえぎってくれる為、快適に雪遊びが楽しめます。
 子ども達は、氷点下の気温にをものともせず、お山を何度も登っては滑り、とてもいい表情でソリ滑りを楽しんでいました。


山頂から.jpg
 いちご組(未就園児・満3歳児クラス)の子ども達もちゃんと順に並んで、上手にそり滑りを楽しんでいました。


やまうら.jpg
 雪山の後ろには雪遊びをする広場があり、子ども達はプラスチックのスコップを使って、雪を掘ったり、山盛りにしたり・・・。思い思いに造形遊びを夢中になって楽しんでいました。


やまうら2.jpg
 大人にとって雪は厄介者という印象を持ってしまいがちですが、子どもたちにとっては素晴らしい遊びの環境であり、様々な楽しさや成長を引き出してくれる貴重な天からの贈り物です。
 これからも北海道ならではの冬の遊びを楽しんでもらいながら、子ども達の豊かな成長を育んでいきたいと考えています。 
posted by 園長先生 at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

金山スキー場スキースクール開催!

金山1回目 全景.jpg
 24日(土)に、きりん組(年長)の子ども達を引率し、標津町の金山スキー場で第1回目のスキースクールを実施いたしました。この日は、風も穏やかで日差しにも恵まれ、雪質も良く、最高のコンディションでスキーを行う事が出来ました。
 この日が生まれて初めてのスキー体験という子が殆どでしたが、子ども達はこの日をとても楽しみにしていた様子で、みんなやる気満々。
 バスで2時間かけてスキー場に到着した後、おトイレと身支度を整えゲレンデの中腹まで登っていよいよスキー開始です。
 午前中は、緩やかな斜面で先生と向い合せになってマンツーマンで滑りながら、スキーの基本的な技術を理解し、身につけていってもらいました。


午後1.jpg
 午後からは、リフトを使って400m程の距離をそれぞれ2回ずつ滑る事が出来ました。
 距離を滑る中で、スピードやターンのコントロールの仕方が自分で出来るようになって行き、緩やかな斜面では、こうして先生から離れて楽しそうに滑る姿が見られるようになりました。

午後2.jpg
 この日初めてのスキーで、子ども達はすっかりスキーが大好きになった様子でした。
 降雪が遅れていた根室にもたっぷりと雪が降り、「お日様ハウス」の中にスキーやそり滑りを楽しめる雪山も出来ました。これから園庭でのスキーも楽しんでますます上達してくれるものと楽しみにしています。

 ご参加下さり・ご協力いただいた保護者の皆様、誠にありがとうございました。





posted by 園長先生 at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする