2016年02月25日

金山スキー場スキー遠足

金山3回目 トレーン2.jpg
 今シーズン3回目となる金山スキー場でのスキー教育。
 子ども達はたいへん上達し、こうして汽車のように連なる「トレイン」でスキーを楽しむ事が出来るようになってきました。


金山3回目 トレーン1.jpg
 今シーズンは3回とも好天に恵まれ、美しい冬景色の中でとても気持ち良く、楽しくスキーをする事が出来ました。


金山3回目 トレーン 全景.jpg
 こ〜んなに長い列でスキーを楽しむ事が出来、子ども達は自分自身の頑張りと上達にとても満足そうでした。


きりん1.jpg
 スキーを終えて、最後にクラス毎に記念撮影をしました。


きりん2.jpg
 満足感いっぱいで、とても誇らしげな表情の子ども達。
 保護者の皆様、寒い中たくさんのご協力をいただき誠にありがとうございました。お陰さまで一人一人の子ども達がスキーが上達しただけではなく、「頑張れば出来るようになる!」ということを体験を通して実感できたことと思います。きっとこれからのさらなる成長に大きな力になると確信しています。
posted by 園長先生 at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

「アート・フェスティバル」開催!

アート 全景.jpg
 本日、「アート・フェスティバル」を開催しております!
 本園のアートフェスティバルは、子ども達のこれまでの絵画や製作物を展示するだけではなく、ご家族で様々な素材を使った「ものづくり」を楽しめる参加型のフェスティバル。
 午前9時半の開場とともに、多くの皆様がご来園下さっています。


とんぼ.jpg
 保育室前にもこのように子どもたちの作品がより魅力的に感じていただけるような展示がなされています。


お祭り.jpg
 根室自慢の金比羅神社祭りの山車も展示され、とても楽しい雰囲気が溢れています。


かわぐち.jpg
 子ども達が大好きな「野外保育センター かわぐち」の森も手作り製作で活き活きと表現されていました。


ものづくり.jpg
 ご家族でもの作りを楽しまれている様子は、とても微笑ましく温かな雰囲気に包まれていました。


posted by 園長先生 at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

金山スキー場スキースクール(2回目)

金山2回目 集合.jpg
 6日(土)に、標津町の金山スキー場で、今シーズン2回目となるスキースクールを行いました。
 この日もとても良いお天気に恵まれ、子ども達はやる気満々で準備していました。


金山2回目 1人.jpg
 今回が初参加と言う子も数人いましたが、園の斜面で2回ほどスキーを履いて練習していたので、この日は最初からリフトを使ってスキーをしました。


金山2回目 2人.jpg
 先生から離れて滑る事が出来る園児が多くなってきて、午後からはその中でも特に安定している子ども数人でグループを作り、こうして汽車のように連なって(トレイン)滑りました。


金山2回目 トレイン.jpg
 この日のスキーで、急な斜面もこうして安定して滑る事が出来るようになってきました。金山スキー場にはあと1回来る予定になっています。園のお山でも練習して、みんなでこうして連なって楽しく滑りましょうね!


posted by 園長先生 at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

「アート・フェスティバル」にむけて・・・

ひよこ くらす.jpg
 13日(土)に開催予定の「アート・フェスティバル」に向けて、先週から子ども達は、様々な素材を使った工作や絵画製作に日々一生懸命に取り組んでいます。


アート いちご.jpg
 いちご組(未満児・満3歳児混合クラス)の子ども達も先生のお話を注意深く聞いて、集中して製作に取り組んでいました。


アート り1.jpg
 りす組(年中)の子ども達は、数人で協力して大きな紙に描かれたかわいいキャラクターにクレヨンで色を丁寧に塗っていました。


ひよこ.jpg
 職員室で仕事をしていると、ひよこ組の子ども達が出来上がったばかりの「お船」を持って、嬉しそうな表情で「先生!出来ました〜!!」と言って見せに来てくれました。

 きっと自分の頑張りと作品出来栄えに満足して、誇らしい気持ちで見せに来てくれたのだと思います。
 これから来週のアート・フェスティバルにむけて、さらに色々な素敵な作品が出来上がる事と思います。
 当日を是非お楽しみになさっていて下さい!
posted by 園長先生 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする