2010年07月16日

風連湖で潮干狩り遠足!

潮干狩り 到着.jpg
 今日は、子供たちがとっても楽しみにしていた「潮干狩り遠足」
バスに乗って20分ほどかかる「風連湖」に行きました。
到着すると青空が広がり、初夏の日差しと鮮やかな緑、そしてはるか遠くまで続く砂浜と海。根室の美しい初夏の風景が広がっていました。
子供達はバスから降りるととっても嬉しそうな表情で砂浜まで歩いて行きました。


潮干狩り 1.jpg
 各クラス毎に集合写真を撮った後、早速、砂浜で潮干狩りを始めました。


潮干狩り 2.jpg
 みんな夢中になって砂浜を掘ります。潮干狩りは子供たちが大好きな、砂遊びと水遊び、そして宝探しをいっぺんに楽しめる最高の遊び。砂浜にのあちらこちらから、貝を掘りあてた子供たちの「あった〜!」という歓声があがり、とっても楽しい遠足となりました。


潮干狩り 3.jpg
 お友達と一緒に貝のいそうな場所を力を合わせて掘っていました。


潮干狩り あさりとほっき.jpg
 大きなあさり貝とほっき貝を見つけて大喜び!


潮干狩り ほっきがい.jpg
 特大のほっき貝を宝物のように両手で大事に持っていました。


潮干狩り さぎ.jpg
 風連湖一帯は、ラムサール条約にも登録されている、世界的にも有名な野鳥の宝庫。この日も子供たちがいる場所から50m程しか離れていないところに、さぎの仲間が見られました。


潮干狩り おじろわし.jpg
 日本最大の猛禽類、オジロワシも4羽ほど見られ、根室の自然の豊かさも存分に感じられた一日いでした。


潮干狩り お弁当.jpg
 潮干狩りをたっぷり楽しんだ後は、もう一つのお楽しみお弁当の時間です。爽やかな潮風を感じながら、おいしいお弁当を笑顔いっぱいで食べていました。


潮干狩り ハート.jpg
 子供たちがお弁当を食べている間に、落し物の確認で砂浜を歩いていると、「ハート」の形に掘られた場所を見つけました。子供達の楽しい気持ちを象徴しているようで、思わずニコッとしてしまいました。 
posted by 園長先生 at 10:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空の色がものすごく澄んでますね!良い天気に恵まれて本当によかったです。最後のハートがかわいいですね。ほのぼの(=^・^=)
Posted by お杉 at 2010年07月16日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: