2020年07月02日

プール教育の様子

Tきり2プール 準備運動.jpg
 本園の特色ある教育活動の1つ「プール教育」がスタートいたしました。
新型コロナウィルス感染症を考慮し、実施の可否について慎重に検討を重ねてきましたが、市内の感染者が早期に1人確認されてから、「これまでの期間報告されていない事」、「プール教育を通しての子供たちの心身の成長が著しく、現況においても是非提供したい事」、「感染予防対策を確実に実施する事により、プール教育実施する事により感染リスクを明らかに高めるとは考えにくい事」と判断し例年より遅れての開始となりました。
 保育室で水着に着替えてから、お遊戯室で準備運動をします。


き2 プールサイド.jpg
園舎の半地下にあるプールフロアーに移動し、消毒やシャワーを浴びてから腕輪とヘルパーを付け小プールに入ります。


き2 大プールあそび.jpg
 小プールで水慣れとしてから、大プールに入って自由遊び。



 大プールで元気いっぱいに遊ぶ子供たちの動画です。


プール教育は10月初旬まで実施する予定です。これからの子供たちの心身の成長をとても楽しみにしております。





posted by 園長先生 at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

英語教育体験会

英語体験 全景.jpg
 本日、保育後に行う英語教育「つくしイングリッシュタイム」の体験会を行いました。
 グローバル言語としての英語に幼い時から親しむ機会を提供する事を目的に、3年前からネイティブスピーカーによる英語教育を子ども達に取組んでもらう取り組み「つくしイングリッシュタイム」を行っています。
 今日は、その2回目の体験会でした。9名の子供たちが参加しましたが、最初は初めて聞く言葉に少し戸惑う様子も見られましたが、すぐに緊張感もほぐれ、とても楽しそうにレッスンに参加していました。



 最初は、英語に慣れ親しんでもらうことを目的に、体を活発に動かして取り組む活動をしていました。



 アルファベットを各体験にも取り組んでいました。

 レッスンが終わった後、子どもたちから「とても楽しかった!」という声がたくさん聞かれ、有意義な時間になった様子でした。


posted by 園長先生 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

新入園児さんも元気に過ごしています!

自由遊び.jpg
 入園式から1週間となりました。新入園の子ども達も元気いっぱい笑顔で過ごしています。



いちご組(未満児、満3歳児クラス)がお遊戯室で元気いっぱいに遊ぶ動画です。
posted by 園長先生 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

第51回「入園式・進級式」開催!

入園式 いちご.jpg
 本日、第51回「入園式」および「入園・進級式」を無事開催することが出来ました。
  世界に不安と混乱をもたらしている「新型コロナウィルス感染症」への対策として、今年度は学年ごとの開催と致しましたが、笑顔と喜びいっぱいの晴れ晴れとした雰囲気の中で新年度のスタートを切ることが出来ました。


入園式 ひよこ.jpg
 初めての園生活をスタートするお子様が多い中でしたが、不安がって泣くお子様も見られず、落ち着いたとても良い雰囲気の入園式でした。


入園式 ひよこ 代表.jpg
 在園児を代表してきりん組(年長)のクラス代表のお友達が新入園・進級児の子供たちへ、はっきりとした口調でにこやかに歓迎のご挨拶をしてくれました。

 
 このような社会状況の中で、とても良い形で新年度のスタートが出来たことを教職員一同大変うれしく感じております。
新型コロナウィルス感染症への対策に最善を尽くしつつ、子ども達の笑顔と歓声に満ち溢れた毎日を提供できるよう、全員で力を尽くしてまいります。
 保護者・ご家族の皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 園長先生 at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

「今後の対応について話し合う会」開催中と今後の対応策に関して

根室つくし幼稚園の保護者の皆様へ

 本日配布予定のお便りが、吹雪の為臨時休園となりお配りできなくなったことから、ブログにてお伝えいたします。
以下、お便りの内容を記載いたします。(長文で読みにくいかと思いますがご確認をお願いいたします。尚、このお便りは、本日午前中に、他のお便りと共に郵送いたします)


 いつも大変お世話になっております。今般の新型コロナウィルス感染症への感染防止対策にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。2月29日に郵送にて配布したお便りに、今後の対応策についてお伝えいたしましたが、日を追うごとに状況が深刻さを増し、3月4日には、政府が緊急事態宣言による外出自粛指示を可能とする法改正の検討に入るなど、社会全体の危機感がますます高まっていると考えています。このような状況の中で、保護者様からも貴重なご意見やご提言をお伝えいただいたことも踏まえつつ、子ども達の気持ちと健康、保護者様の不安感と日常生活の維持、そしてより良い教育を受ける権利と我々の責務(出来る事・やるべきこと)を勘案し、以下のように判断しましたのでお知らせ致します。

1.「今後の対応について話し合う会」開催の中止に関して
 先日のお便りで、「今後の対応について話し合う会」開催のお知らせをいたしました。開催の目的といたしましては、猶予期間が全くない中での休園となり、多くの保護者の皆様が今後の園生活に様々な意見やご希望をお持ちのことと考えられ、今後の対応や対策へ可能な限り反映する必要性を考え、開催のご案内を致しました。しかしながら、感染拡大防止対策を担う専門家会議の提言や北見市における感染状況の情報などから、「このタイミングに集団で一定時間屋内での話し合いをする場は持つべきではない」と判断し、中止とする事といたしました。

2.今後の園運営に関して

1)6日(金)〜13日(金)までは、予定通りの通常保育といたしますが、保護者様のご判断による「自由登園」といたします。(出席停止扱いとなり欠席になりません)。新型コロナウィルスは高齢者が重症化しやすい等、それぞれのご家庭で状況が異なりますので、登園か否かを各御家庭の判断に委ねる必要があると判断いたしました。
・通常保育の登園は、午前8:30〜9:15、降園時間は午後2:00〜2:30にお願い致します。午前保育の時は、午前11:30〜正午までのお迎えをお願いいたします。
・6日(金)以降は感染リスクを避ける為、通園バスの運行はいたしません。各自の送迎をお願いいたします。

2)「修了式」、「卒園式」の日程変更に関して
 現状では全く終息の目途がたたず、今後も全国的な感染拡大の可能性があり、政府による「緊急事態宣言」の発令も考えられます。このような状況の中でも何とか「修了式」と「卒園式」は実施したいと考え、日程を前倒しして開催する事といたしました。
・「修了式」は、13日(金)に学年ごと時間をずらして開催いたします。いちご組の修了式は保育室で行う予定です。
・「卒園式」は、14日(土)に各クラスごとに開催する2部制で行います。
*いずれも、出来るだけ人数と時間をコンパクトにすることにより、感染リスクの低減を目的としております。詳しくは今週末のお便りでご確認ください。

3)預かり保育に関して
・預かり保育は実施いたしますが、原則2号認定を受け、預け先がない方に限らせていただきます。上記の条件に当てはまらない方で、預かり保育が必要な場合は個別にご相談ください。尚、このような状況ですので、出来る限り午後5時までのお迎えをお願いいたします。また、早朝預かりは実施いたしますが、土曜日は早朝預かりを含め、実施いたしませんのでご了承ください。

4)徴収済みの費用に関して
・現時点でお支払い済みの不要となった料金は、後日払い戻しさせていただきます。

5)その他
・6日(金)からの自由登園についても欠席される場合は、園までご連絡をお願いいたします。
・送迎の際は、玄関でお子様の受け渡しをさせていただきます。ご用事で園内にお入りの際は、マスクの着用をお願いいたします。
・感染リスク低減の為、室内の換気を常時あるいは頻繁に実施いたしますので、重ね着など室温変化に対応しやすい服装で登園ください。
・登園前に必ず検温し、平熱より0.5度以上高い場合や咳が繰り返し出る場合は、登園をお控えください。保護者ご家族の方も同様となります。
・教職員も原則常時マスクを着用します。また、教職員も皆様と同様に体調がすぐれない場合は欠勤といたします。

以上です。


 清掃や除菌措置、手洗いと手指消毒の指導など、感染リスク低減に最善を尽くす所存です。皆様のご理解・ご了承を賜れますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年3月5日 根室つくし幼稚園
園長 佐藤正喜、理事長 三浦康暢




posted by 園長先生 at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする